FC2ブログ
--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- Comments

  • 心海 

  • どこで自分が気づくか・・・。
    わたしの遠い親戚にも同じくそのような人がいます。
    両親はなにがなんだかわからず悩んだ時期もありました。
    未だに解決していませんが定年になった親は、都会で小さな畑を借りて野菜を作り始めました。
  • 2010/09/06 21:14 | URL   [ 編集 ]
  • せくし~たなか 

  • ご自分で乗り越えなきゃいけない事はありますよね~
    ぼくなんか、タイガイのことは「゚・。・(●ノ∀`●)σ・。・゚ イーッヒッヒッヒ 」で済ませてますが・・・(スミマセン・・・)
    がんばって欲しいですね!
  • 2010/09/06 21:58 | URL 
  • 殿 

  • こんなことを言っていいのか分かりませんが、考えようによっては彼のそんな状態を治す為にお母さんは亡くなられたのかもしれませんね。彼が立ち直ってくれるのを天国から見守っていらっしゃることでしょう。49日が終わるまではあれやこれや忙しいから、ミスして当たり前。自分を追い詰めないで一つずつ事後処理をこなしていってくれるといいですね^^;saryが応援してくれるから大丈夫ですよ^^;
  • 2010/09/06 22:12 | URL   [ 編集 ]
  • K's 

  • がんばるってどういうことなんだろね
    ひとはそれぞれどんなひとでもがんばってないわけじゃないと思うんだ
    それが表に出るものと出ないものの違い
    ゆっくりでもいい ひとつひとつ乗り越えてと願いますよ
    昔見たTVドラマのセリフであったっけな
    必要最低限の迷惑はかけていいんじゃないか
    それを認められないなら それは社会が歪んでるいるんだ そう思う
    その彼を見守ってあげてください
    彼のお母様のご冥福をお祈りいたします
  • 2010/09/06 22:46 | URL 
  • sary 

  • 心海さん> 早速のコメントいただいて ありがとうございました
    実は私自身も彼にどう接して行ったらいいのか?!って悩む所もあるんです(;´▽`A``
    何とかこれを機会に外に出てくれたらって。。。
    どこかで自分の人生に気が付いて欲しいですね

    せくし~たなか さん> ほんとそうなんですよね 誰だって初めから上手く出来る分けない 笑い飛ばす技量も必要って思うのですが;;; これを機会に外に出て行って欲しいって思ってます
    ありがとうございました^^

    殿さん> ありがとうございます 彼にはこの試練を是非乗り越えて行って欲しいと思っています そして支えて行きたいと思っていますよw 誰でも失敗なんてあるんだけど 彼にはそれさえも重荷みたいなんです;;; 
    もちろん適当って事も大切だって事は伝えたいです(。-∀-) ニヒ♪ 
  • 2010/09/06 23:08 | URL   [ 編集 ]
  • sary 

  • じじ> ありがとう^^ 私もそう思います 頑張る事が目的ではなく 出て行ける 自分の役割を感じてくれたらと思います
    彼の人生を自分らしく生きて行って欲しいそれだけなんですよね
    一度しかない人生だから そう思っているんです
  • 2010/09/06 23:24 | URL   [ 編集 ]
  • サーフ 

  • 今まで引き籠っていてそれで済んじゃったけど、これを機に生まれ変わったのは、よかったかもしれませんね。お母さんが彼を動かして、天国で優しく微笑んでいることでしょう。きっと、今後もお母さんは、見守り続けると思いますよ。そして、saryにも感謝していることでしょう。お母さんのお冥福をお祈りいたします。
  • 2010/09/07 06:09 | URL   [ 編集 ]
  • ぴょこたん♪ 

  • ほんとに 悲しいことだけど お母さんの死を通して 
    「母の想い」が 彼に ストレートに届いたのかもしれないですよね。

    今は こころにいろいろな 問題を抱えてても それでも
    社会の中で 生きていかなくちゃならないってこと たっくさんあります。

    たっくさんの人が そんな 苦しみを 負って生きているように思います。

    saryしゃん♪はじめ ご親族の方たちが 彼を放棄したり拒絶したりしなかったことも
    大きな 大きな 救いだったと思いますよ。

    不思議なことに 私の パニック障害のすさまじかった症状が
    父の 葬儀の後 ぽろっとなくなってたことと おなじなのかもしれないと思いました。

    彼のお母さまのご冥福 こころより お祈りいたします。
    そして これからの 彼にかげながら エールを!
  • 2010/09/07 11:55 | URL   [ 編集 ]
  • 超翔ちゃん似と評判のyokosukajoeちゃん 

  • そうでしたかあ・・・・・
    お母様が亡くなられ、彼も一度にいろいろなことをしなくてはいけないので大変でしたね。
    ご遺族は葬儀のあとも様々なご苦労がありますね。
    少しずつ少しずつ前を向いて歩いていってほしいですね。
    亡くなられた彼のお母様のご冥福をお祈りします。
  • 2010/09/07 16:16 | URL 
  • sary 

  • サーフさん> あのままどうなって行くのか?って正直気になっていたんですよね(;´▽`A`` 一生あのままではいられない訳だし。。。 自然に出て来てくれた事に驚いていますが 普通に接する様にしないとねw 笑顔も出ていたし 一安心ですw
    ありがとうございますw

    ぴょこたん♪ さん> 彼だけでなく 色々な人はいますよね
    どうも自分だけダメだと思っている様な感じでした、、、 
    みんなダメなんだしって気付いて欲しくて 自分の人生をもったいない事しているって思っていました いつでも遅く無いんだから ぼちぼちやって欲しいなw ありがとうございますw

    超翔ちゃん似と評判のyokosukajoeちゃん> ありがとうございます^^ 彼も1つ1つ勉強しながら やって行けると思います
    葬儀が終わっても 色々とやる事がたくさんあるのですね;;;
    私も知らなくて 初めて知りましたよ;;;
  • 2010/09/07 21:09 | URL   [ 編集 ]
  • 樹美 

  • こんばんは。
    そうなんですよね、人が亡くなった後始末というのは結構面倒で、融通が利かなくて、でもしなくてはならなくて…。でもものすごく急がなければいけないことではないので、ゆっくりその人のペースで対応していければいいんだと思います。きっと亡くなられたお母様が一生懸命背を押していらっしゃるのだと思います。
  • 2010/09/07 21:15 | URL 
  • sary 

  • 樹美 さん> そうなんですね 葬儀屋さんにもらった 葬儀の後にする事って冊子に目を通して 驚きました~(;´▽`A``
    色々説明してくれましたが 忘れちゃいますよね;;;
    それでも彼は何とか頑張っているようですよ^^ 応援だけですが見守って行きたいですw ありがとうございますw
  • 2010/09/07 21:45 | URL   [ 編集 ]
  • 伯苑 

  • 引きこもりは一種の甘えだと思っています
    彼には甘えられる人がいなくなったことでやっと
    立ち直る事ができつつあるのでしょうね。。。

    まわりの人達に見守られて
    少しずつ社会復帰ができていけばいいですね

    彼のお母様のご冥福をお祈り申し上げます。
  • 2010/09/07 22:23 | URL   [ 編集 ]
  • sary 

  • 伯苑さん> そうですよね  引き蘢っていられる環境であるって事ですもんね;;; あのままで一体どうなるのか?と案じていましたが 何とか進んでくれそうなので 一安心しています
    彼の父も安心させて上げたいし ゆっくりでも良いから 前進して行って欲しいです^^ ありがとうございますw
  • 2010/09/07 23:10 | URL   [ 編集 ]
  • 第101空挺師団 

  • 彼が頑張る姿を見て、天国でちょこっと安心できたでしょうか?
    彼のお母様のご冥福をお祈りします。
  • 2010/09/08 08:35 | URL 
  • sary 

  • 第101空挺師団さん> ありがとうございます^^ たくさんつまづくと思いますが 何とか堪えて頑張って欲しいですw
  • 2010/09/08 22:23 | URL   [ 編集 ]
  • ひぃ♪ 

  • なんか 涙が出てきました
    きっと彼の中でも これではいけない 変わらなきゃってずっと思ってきたに違いないって思って
    けど そのきっかけが見つからず 周りの愛に 甘えてしまっていたんだろうなと
    お母様の死という 悲しいことがきっかけになってしまいましたが それでも彼は変われた
    よかったですね
    まだまだ 戸惑うことは多いと思いますが saryちゃんはじめ 周りの方の暖かい眼差しに見守られながら きっと しっかり立ち直れると思いますよ
    お母様のご冥福をお祈りします
  • 2010/09/10 10:08 | URL 
  • sary 

  • ひぃさん> ありがとうございます^^ つま付きながらの様ですが
    何とかやっているようですよw 色々考えながら 経験しながら 生活して行ってくれたらと思います!^^
  • 2010/09/12 15:01 | URL   [ 編集 ]
  • takumi414 

  • 彼のお母様のご冥福をお祈りいたします。

    そして彼にもエールを!
    何が“普通”なのか分からない、みんな一生懸命ですから。
  • 2010/09/19 15:36 | URL   [ 編集 ]
  • sary 

  • takumi414 さん> ありがとうございます^^
    幸い彼は一生懸命立ち向かってくれています~ 一安心ですw
  • 2010/09/21 21:48 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://happaetefu.blog16.fc2.com/tb.php/906-4ec1a657

2010/09/06 21:00
IMGP0022 (1)

親族の中に引き蘢もりになっている男性がいます
そうなった訳は 色々なきっかけがあったようですが 詳細は分かりません

数日前 突然その彼から 彼の母親が危篤である という連絡が入りました
それまで電話に出る事も もちろん掛ける事などしなかったので 彼の変化は明らかでした

残念な事に翌日 亡くなってしまったのですが 
家に行くと ナチュラルに彼が迎えてくれました
今まで 家を訪ねても 部屋から出てくる事自体が稀なので 顔を合わす事はほとんどなかった

自宅の片付けから 葬儀の準備から 一緒にやりました
彼にとっては 本当に何十年ぶりの外界との接触で戸惑っている様子はありました
正直な話 浦島太郎状態だと思います(;´▽`A``

そして1度に色々な事をしなければならない そして初めての事ばかり
家族の死なんて どんな人だって 慣れる事は無いし 戸惑う事です
みんな 戸惑う事なんだから 慌てないで 良いから 
分からない事は 手伝うから 出来る事をしてね 
葬儀の最中には 堪え切れず 声をあげて泣く姿もありましたが
親族みんなの彼を見守る目に支えられて 何とか彼なりに動いていました

どうやら母親の死が 彼の何かを叩き起こしたようです
葬儀の後もやる事はたくさんあるんですね。。。
役所や銀行その他たくさんの書類や手続き等が
でも彼は自分がやると言っていました
彼の父親は健在ではありますが 年老いていますし 
あっと言う間の妻の死に疲れ果てています
どこかぼんやりしているし

彼には 出来る事からやればいい 
急がなくていいし 分からなかったら 電話してと帰りました
昨晩遅くと 今日も電話がありました
昨晩は みんなが帰ってしまって 不安に思ったのか 
明日全部出来ないかも知れない 明日は無理かも知れないって
良いから それで大丈夫 1つでも出来たらいいんだから

そして今日は 手続きに必要な書類を家に忘れてしまった;;;って

でも暑い中 何度も出て行って 頑張っていたんだなって^^
変わり始めている彼を応援して行きたいです
何とか頑張って頑張って^^

IMGP0040.jpg

スポンサーサイト

20 Comments

  • 心海 

  • どこで自分が気づくか・・・。
    わたしの遠い親戚にも同じくそのような人がいます。
    両親はなにがなんだかわからず悩んだ時期もありました。
    未だに解決していませんが定年になった親は、都会で小さな畑を借りて野菜を作り始めました。
  • 2010/09/06 21:14 | URL   [ 編集 ]
  • せくし~たなか 

  • ご自分で乗り越えなきゃいけない事はありますよね~
    ぼくなんか、タイガイのことは「゚・。・(●ノ∀`●)σ・。・゚ イーッヒッヒッヒ 」で済ませてますが・・・(スミマセン・・・)
    がんばって欲しいですね!
  • 2010/09/06 21:58 | URL 
  • 殿 

  • こんなことを言っていいのか分かりませんが、考えようによっては彼のそんな状態を治す為にお母さんは亡くなられたのかもしれませんね。彼が立ち直ってくれるのを天国から見守っていらっしゃることでしょう。49日が終わるまではあれやこれや忙しいから、ミスして当たり前。自分を追い詰めないで一つずつ事後処理をこなしていってくれるといいですね^^;saryが応援してくれるから大丈夫ですよ^^;
  • 2010/09/06 22:12 | URL   [ 編集 ]
  • K's 

  • がんばるってどういうことなんだろね
    ひとはそれぞれどんなひとでもがんばってないわけじゃないと思うんだ
    それが表に出るものと出ないものの違い
    ゆっくりでもいい ひとつひとつ乗り越えてと願いますよ
    昔見たTVドラマのセリフであったっけな
    必要最低限の迷惑はかけていいんじゃないか
    それを認められないなら それは社会が歪んでるいるんだ そう思う
    その彼を見守ってあげてください
    彼のお母様のご冥福をお祈りいたします
  • 2010/09/06 22:46 | URL 
  • sary 

  • 心海さん> 早速のコメントいただいて ありがとうございました
    実は私自身も彼にどう接して行ったらいいのか?!って悩む所もあるんです(;´▽`A``
    何とかこれを機会に外に出てくれたらって。。。
    どこかで自分の人生に気が付いて欲しいですね

    せくし~たなか さん> ほんとそうなんですよね 誰だって初めから上手く出来る分けない 笑い飛ばす技量も必要って思うのですが;;; これを機会に外に出て行って欲しいって思ってます
    ありがとうございました^^

    殿さん> ありがとうございます 彼にはこの試練を是非乗り越えて行って欲しいと思っています そして支えて行きたいと思っていますよw 誰でも失敗なんてあるんだけど 彼にはそれさえも重荷みたいなんです;;; 
    もちろん適当って事も大切だって事は伝えたいです(。-∀-) ニヒ♪ 
  • 2010/09/06 23:08 | URL   [ 編集 ]
  • sary 

  • じじ> ありがとう^^ 私もそう思います 頑張る事が目的ではなく 出て行ける 自分の役割を感じてくれたらと思います
    彼の人生を自分らしく生きて行って欲しいそれだけなんですよね
    一度しかない人生だから そう思っているんです
  • 2010/09/06 23:24 | URL   [ 編集 ]
  • サーフ 

  • 今まで引き籠っていてそれで済んじゃったけど、これを機に生まれ変わったのは、よかったかもしれませんね。お母さんが彼を動かして、天国で優しく微笑んでいることでしょう。きっと、今後もお母さんは、見守り続けると思いますよ。そして、saryにも感謝していることでしょう。お母さんのお冥福をお祈りいたします。
  • 2010/09/07 06:09 | URL   [ 編集 ]
  • ぴょこたん♪ 

  • ほんとに 悲しいことだけど お母さんの死を通して 
    「母の想い」が 彼に ストレートに届いたのかもしれないですよね。

    今は こころにいろいろな 問題を抱えてても それでも
    社会の中で 生きていかなくちゃならないってこと たっくさんあります。

    たっくさんの人が そんな 苦しみを 負って生きているように思います。

    saryしゃん♪はじめ ご親族の方たちが 彼を放棄したり拒絶したりしなかったことも
    大きな 大きな 救いだったと思いますよ。

    不思議なことに 私の パニック障害のすさまじかった症状が
    父の 葬儀の後 ぽろっとなくなってたことと おなじなのかもしれないと思いました。

    彼のお母さまのご冥福 こころより お祈りいたします。
    そして これからの 彼にかげながら エールを!
  • 2010/09/07 11:55 | URL   [ 編集 ]
  • 超翔ちゃん似と評判のyokosukajoeちゃん 

  • そうでしたかあ・・・・・
    お母様が亡くなられ、彼も一度にいろいろなことをしなくてはいけないので大変でしたね。
    ご遺族は葬儀のあとも様々なご苦労がありますね。
    少しずつ少しずつ前を向いて歩いていってほしいですね。
    亡くなられた彼のお母様のご冥福をお祈りします。
  • 2010/09/07 16:16 | URL 
  • sary 

  • サーフさん> あのままどうなって行くのか?って正直気になっていたんですよね(;´▽`A`` 一生あのままではいられない訳だし。。。 自然に出て来てくれた事に驚いていますが 普通に接する様にしないとねw 笑顔も出ていたし 一安心ですw
    ありがとうございますw

    ぴょこたん♪ さん> 彼だけでなく 色々な人はいますよね
    どうも自分だけダメだと思っている様な感じでした、、、 
    みんなダメなんだしって気付いて欲しくて 自分の人生をもったいない事しているって思っていました いつでも遅く無いんだから ぼちぼちやって欲しいなw ありがとうございますw

    超翔ちゃん似と評判のyokosukajoeちゃん> ありがとうございます^^ 彼も1つ1つ勉強しながら やって行けると思います
    葬儀が終わっても 色々とやる事がたくさんあるのですね;;;
    私も知らなくて 初めて知りましたよ;;;
  • 2010/09/07 21:09 | URL   [ 編集 ]
  • 樹美 

  • こんばんは。
    そうなんですよね、人が亡くなった後始末というのは結構面倒で、融通が利かなくて、でもしなくてはならなくて…。でもものすごく急がなければいけないことではないので、ゆっくりその人のペースで対応していければいいんだと思います。きっと亡くなられたお母様が一生懸命背を押していらっしゃるのだと思います。
  • 2010/09/07 21:15 | URL 
  • sary 

  • 樹美 さん> そうなんですね 葬儀屋さんにもらった 葬儀の後にする事って冊子に目を通して 驚きました~(;´▽`A``
    色々説明してくれましたが 忘れちゃいますよね;;;
    それでも彼は何とか頑張っているようですよ^^ 応援だけですが見守って行きたいですw ありがとうございますw
  • 2010/09/07 21:45 | URL   [ 編集 ]
  • 伯苑 

  • 引きこもりは一種の甘えだと思っています
    彼には甘えられる人がいなくなったことでやっと
    立ち直る事ができつつあるのでしょうね。。。

    まわりの人達に見守られて
    少しずつ社会復帰ができていけばいいですね

    彼のお母様のご冥福をお祈り申し上げます。
  • 2010/09/07 22:23 | URL   [ 編集 ]
  • sary 

  • 伯苑さん> そうですよね  引き蘢っていられる環境であるって事ですもんね;;; あのままで一体どうなるのか?と案じていましたが 何とか進んでくれそうなので 一安心しています
    彼の父も安心させて上げたいし ゆっくりでも良いから 前進して行って欲しいです^^ ありがとうございますw
  • 2010/09/07 23:10 | URL   [ 編集 ]
  • 第101空挺師団 

  • 彼が頑張る姿を見て、天国でちょこっと安心できたでしょうか?
    彼のお母様のご冥福をお祈りします。
  • 2010/09/08 08:35 | URL 
  • sary 

  • 第101空挺師団さん> ありがとうございます^^ たくさんつまづくと思いますが 何とか堪えて頑張って欲しいですw
  • 2010/09/08 22:23 | URL   [ 編集 ]
  • ひぃ♪ 

  • なんか 涙が出てきました
    きっと彼の中でも これではいけない 変わらなきゃってずっと思ってきたに違いないって思って
    けど そのきっかけが見つからず 周りの愛に 甘えてしまっていたんだろうなと
    お母様の死という 悲しいことがきっかけになってしまいましたが それでも彼は変われた
    よかったですね
    まだまだ 戸惑うことは多いと思いますが saryちゃんはじめ 周りの方の暖かい眼差しに見守られながら きっと しっかり立ち直れると思いますよ
    お母様のご冥福をお祈りします
  • 2010/09/10 10:08 | URL 
  • sary 

  • ひぃさん> ありがとうございます^^ つま付きながらの様ですが
    何とかやっているようですよw 色々考えながら 経験しながら 生活して行ってくれたらと思います!^^
  • 2010/09/12 15:01 | URL   [ 編集 ]
  • takumi414 

  • 彼のお母様のご冥福をお祈りいたします。

    そして彼にもエールを!
    何が“普通”なのか分からない、みんな一生懸命ですから。
  • 2010/09/19 15:36 | URL   [ 編集 ]
  • sary 

  • takumi414 さん> ありがとうございます^^
    幸い彼は一生懸命立ち向かってくれています~ 一安心ですw
  • 2010/09/21 21:48 | URL   [ 編集 ]

Leave a Comment













 管理者にだけ表示

Trackback

http://happaetefu.blog16.fc2.com/tb.php/906-4ec1a657

プロフィール

sary$

Author:sary$
cururuから引っ越しして来ました
どうぞよろしくお願い致します
日常の出来事やフォトをUPしています

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

FC2カウンター

フリーエリア

ゲップログパーツ


社内SEアウトソーシング・ワンビズ

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。